【ブログ】月間6000PV達成!記事数と収益を公開します。

  • ブログで月間6000PVあるとどのくらい収益があるの?
  • 達成するためにはどうすればいい?

こんな疑問に答えていきます。

エメラルド

2022年4月に月間6000PVを達成しました。

記事の内容はこちら↓

記事の内容
  • 月間6000PV達成時の記事数
  • 月間6000PV達成時の収益

最近ブログを始めた人とっても6000 PVというのは近い目標であり、自分でも達成できそうと思う方が多いのではないでしょうか。

この記事を読んでいただき自分のブログ運営のモチベーションにいければ幸いです。

それでは解説していきます。

目次

PVとユーザー数

月間6000PVを達成したときのデータです。(下)

2022年4月のデータ
  • 【PV】6060
  • 【ユーザー数】3100

またGoogleの規約があるので画像と細かい数字は載せられません。

6000PV達成までの期間

月間6000PV達成までの期間ですが、2020年11月にブログを開設しました。

2022年4月で1年5ヶ月になります。

エメラルド

6000PV達成まで1年5ヶ月かかりました。

記事数

記事数はトップページを抜くと49記事あります。

単純計算ですが1記事あたり120PV稼いでることになります。

しかし実際はそんなことはなく、ある1部の記事が全体のPVの7割ほどを稼いでると言うのが現実です。

少し前に50記事達成の記事を上げました

しかし、3月に低品質な記事を3記事ほど未公開にしました。

そのため公開している記事は今の時点で49記事になっています。

詳細記事:ブログ50記事達成!PVと収益はどのくらい?ここまで運営してきて感じることやこれからの目標

収益

6000PVあると収益はどのぐらいなの?と気になる方のために簡単ですが収益を公開したいと思います。

Googleアドセンス

Googleアドセンスははっきりとした金額は書けないので、少し濁して書かせていただきます。

4月のアドセンス収益は野口さんが1人でした。

アフィリエイト

アフィリエイトの収益はAmazon、楽天、Yahoo!の物販も含めると、約5000円です。

アクセスの割合

次に僕のブログを見てくれる人はどこから来たのか解説します。

こちらはアナリティックスで解析したデータになります。

流入元は大きく分けて4つ。

流入先
Organic Search
90%
Direct
4%
Referral
4%
Social
2%

グラフからわかる通り、流入元の9割はOriginal search、検索流入によるものです。(SEO)

人気の記事は?

トップページの「人気記事」からPVの多い順に並んでいます。

気になる方はトップページに飛んでいただきご覧ください。

6000PV達成のために意識したこと

次に6000 PV達成のために意識したことを解説していきます。

SEO 対策

当ブログの流入先で9割を占めているのはオーガニック検索(Google検索)です。

すべての記事でキーワード選定、競合の調査を行っています。結果的にSEO上位の記事を多数作ることができました。

本を読んだり、自分で調べて勉強したり、対策した結果SEOで上位を取ることができ、結果6000PV を達成できたと思っています。

量より質

記事の更新を増やせば、その分PV数も増えます。

しかし、多く記事を書こうとすると低品質な記事ができてしまいます。

本業もあり作業時間が限られている中で多くの記事を書こうと思うとどうしても品質が落ちてしまいます。

そのため「週に2記事まで」とルールを決めて、それ以上は記事の書かないようにしています。

エメラルド

吹き出し、ブログは量よりも質が大切

どんなことがあっても継続

ウサギとカメと言う有名な話があるようにブログはゆっくりでも継続した人が勝ちだと思っています。

成果が出なくても諦めずにコツコツ作業していればいつか報われる時が来ます。

僕自身まだコツコツ努力している時期です。

いつか大きな成果をあげられるようにこれからもブログを継続していきたいと思います。

まとめ

いかがでしたか。

月間6000 PV達成ということで記事を書きました。ブログのPV数は開始時点から毎月右肩上がりに増えています

ここまで継続できたのも見てくれる人がいるからです。ありがとうございます。

今後も見ていただけるとうれしいです。

お問い合わせはこちら↓↓

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    2021年にトヨタホームで注文住宅を建てました。その時のノウハウや注文住宅についてのブログを運営しています。

    コメント

    コメントする

    目次